スティーブンバトラーのwikiプロフィールや戦績は?ボクシング動画も

12月23日午後7時〜、村田諒太のWBA世界ミドル級王者防衛戦が横浜アリーナで行われました。

 

テレビでもフジテレビ系列で生放送。

 

対戦相手はスティーブンバトラー選手。

 

この記事は「スティーブンバトラーのwikiプロフィールや戦績は?ボクシング動画も」という内容となっています。

 

気になるWiki風プロフィール戦績過去のボクシングの試合動画もまとめています。

 

また、身長もボクシングの戦いにおいてかなり重要なので、調べてきましたよ!

 

スティーブンバトラーの嫁についてはこちらからどうぞ!

https://karikari.xyz/?p=2447

~スポンサードリンク~

スティーブンバトラーのwiki風プロフィール

  • 本名:スティーブンバトラー(Steven Butler)
  • 生年月日:1995年9月2日
  • 身長:182cm
  • リーチ:203cm
  • 国籍:カナダ
  • 年齢:24歳(2019年12月現在)

スティーブンバトラーは、カナダ出身の24歳(記事執筆当時)

 

祖父が元ミドル級のプロボクサーでした。

 

その影響で12歳からボクシングを始めています。

 

子どもの頃から英才教育でボクシングを習っているんですね。

 

亀田三兄弟のように、子どもの頃からボクシングを始めている選手は強いイメージがあります。

 

アマチュア時代、18歳でカナダチャンピオンになりました。

 

最年少王者だそうです。

 

プロデビューしたのは18歳。

 

プレースタイルはオーソドックスな感じで、フットワークやパンチの連打のスピードに定評があります。

 

ちなみにスティーブンバトラーのあだ名は「banban

 

「連打の早いパンチが銃弾のように見えるから?」という意味みたいです。

 

テクニック以外の面では、動体視力がよくてハートも強いところ。

 

プロボクサーとして大切な「眼」と「メンタル」の強さも兼ね備えています。

スティーブンバトラーの身長は

 

スティーブン・バトラー選手の身長は182cm

 

実は、村田選手の身長とまったく同じ高さなんです。

 

身長は五分五分。

 

しかし、スティブンバトラーと村田選手はリーチに違いがあります。

 

高身長スティーブンバトラーはリーチが長い!

身長182㎝のスティーブンバトラーは、リーチが203㎝あります。

 

ちなみに村田選手は身長182㎝で、リーチは189㎝です。

 

つまりリーチは、スティーブンバトラーが14㎝長いことになりますね。

 

リーチの長さは、ボクシングにおいて勝敗を分ける重要な要素です。

 

外からパンチが飛んでくるので、自分の間合いで戦いやすくなります。

 

一方村田選手は、相手の懐に潜り込んで勝負をかける必要がありそうです。

~スポンサードリンク~

スティーブンバトラーの戦績は?

アマチュア戦績:50勝5敗

プロ戦績:28勝(24KO)1敗1分

世界ランキング:ミドル級WBC4位・WBA9位・IBF8位・WBO1位

 

プロ戦績は、28勝1敗(12月23日試合前)

 

まだ1度しか敗けておりません。

 

しかもKO率は80%

 

かなり安定して結果を残しております。

 

しかもボクシングのメジャー4団体のランカーでの、30戦中1敗という結果です。

スティーブンバトラーに弱点はあるの?

「意外と打たれ弱い」「後半荒削りになる部分がある」という弱点もあるようです。

 

スティーブンバトラーの弱点とはいいつつも、まだ1敗しかしていません。

 

そして、12月23日に村田諒太選手が2敗目をプレゼントされてしまいました。

~スポンサードリンク~

スティーブンバトラーのボクシング動画

スティーブンバトラーのKO動画です。

リーチの長さが動画を見ていてもわかります。

 

KO80%のスティーブンバトラーの連打すごいですよね。

~スポンサードリンク~

まとめ

以上が、「スティーブンバトラーのwikiプロフィールや戦績は?ボクシング動画も」でした。

まとめると…

  • 身長は182㎝、リーチは203㎝
  • カナダ出身の24歳(2019年12月現在)
  • アマチュア時代18歳で最年少王者
  • オーソドックスなファイティングスタイル
  • フットワークとパンチの連打の速さに定評
  • プロ戦績は30戦で1敗しかしていない(KO率80%)
  • 弱点:意外と打たれ弱い、荒削りなところもある

 このように強い相手ですが!試合予想では多くの有識者が、王者の村田諒太選手が有利と言っています。

 

明日の試合が楽しみですね!

 

バトラーに勝利して、防衛してくれることを願っています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

error:Content is protected !!