宮口治子の大学や高校を調査!偏差値など学歴の詳細情報

4月25日投開票される参院広島選挙区の再選挙に、フリーアナウンサーの宮口治子さんが立候補しました。

 

お金で票を買って有罪となったK井A里さんの当選無効による再選挙ですね。

 

宮口治子さんはアナウンサーやキャスターとしての肩書きがあり、さらにヘルプマーク普及啓発活動団体代表も務めるなど、クリーンなイメージがあります。

ヘルプマークとは…

ヘルプマークは、義足や人工関節を使用している患者、内部障害や難病の患者、精神障害、知的障害または妊娠初期の人等、援助や配慮を必要としていることが外見では分からない人々が、周りに配慮を必要なことを知らせることで、援助を得やすくなるよう作成された、東京都によるピクトグラムである。
引用:Wikipedia

 

まさに不正とは全く真逆にいるような人物のようです。

 

この記事では、宮口治子の大学や高校を調査しました。

 

大学や高校の偏差値など、宮口治子さんの学歴についての詳細情報をまとめています。

~スポンサードリンク~

宮口治子の大学!偏差値など学歴の詳細情報

宮口治子さんの出身大学は、大阪音楽大学・音楽学部声楽科です。

偏差値はBF(ボーダーフリー)となっています。

引用:みんなの大学情報

 

宮口治子さんがご卒業された大阪音楽大学は、大阪府の豊中市にあります。

 

1958年に開校されており、100年以上の歴史のある大学です。

 

地元では大音(だいおん)という名称で呼ばれています。

 

宮口治子さんは、大阪音楽大学の音楽学部声楽科で学ばれました。

 

声楽科は、オペラや歌曲など声楽に関する学習や研究をする学科です。

 

大阪音楽大学の声楽科からは、オペラ歌手やミュージカル俳優が多数輩出されています。

 

がしかし、宮口治子さんは音楽の道へは進まずに、キャスターやリポーターとして活躍。

 

宮口治子さんは大学卒業後、大阪で2年間パナソニックの科学館でナレーターコンパニオンを務めたのち、KSB瀬戸内海放送に入社しました。

 

音大を卒業しても、音楽で食べていける人は一握りしかいません。

 

飛び抜けた才能があって、さらに少ないチャンスを掴んだ人だけです。

 

別の仕事をしながら、趣味で音楽を続けるという人がほとんどだと思います。

 

宮口治子さんは、音楽の道に進まなかったのか?もしくは進めなかったのか?

 

その辺りの真相はわかっておりません。

 

とはいえテレビのキャスターやレポーターも、声のお仕事ということで音大での学びは十分に活かされています。

 

一般的な人と比べるとやっぱり声が綺麗だなと感じませんか?

 

聞き取りやすいという声は、選挙活動において非常に強い武器になるでしょう!

 

ちなみに大阪音楽大学の偏差値はBF(ボーダーフリー)とありますが、基本的に音大の偏差値は参考になりません。

 

偏差値というよりも、音大で大切なのは音楽関係の実技になります。

 

勉強よりも実技試験の評価が重要なんですね。

 

また、音楽大学は、授業料が高いのでお金持ちやお嬢様がいく学校と言われています。

 

大阪音楽大学は、入学金で20万円、毎年授業料と施設費用で200万円以上かかります。

 

ということで宮口治子さんは、確実にお金持ちのお嬢様ですね!

~スポンサードリンク~

宮口治子の高校!偏差値など学歴の詳細情報

宮口治子さんの出身高校は、福山暁の星女子(ふくやまあけのほしじょし)高等学校です。

福山暁の星女子高等学校の偏差値は61となっています。

引用:みんなの高校情報

福山暁の星女子高等学校は、広島県福山市にある私立の女学校です。

 

カトリック系の中高一貫校で、国際教育に力を入れている学校になります。

 

1952年に福山暁の星女子高等学校が開設(中学校は1949年)と、歴史がある学校。

 

福山暁の星女子高等学校も、広島県では有名なお嬢様学校です。

 

主な卒業生には、アナウンサーの西山喜久恵さんや山本モナなどがいます。

 

福山暁の星女子高等学校は偏差値が61と、広島県内でも割と上位の方。

 

毎年、多くの生徒をMARCHや関関同立に輩出している傾向があります。

 

福山暁の星女子高等学校の制服は、開校当時からずっと変わりません。

(左が夏服、右が冬服)

 

メール・マリー・イレーヌ校長がデザインしたものが、現在も採用されています。

 

というわけで、宮口治子さんもこちらのデザインの制服を着用したに違いありません。

 

制服の評判をざっとみたところ、今の流行ではないデザインなのか「可愛くない」「ダサい」という声がたくさんありました。

 

また、福山暁の星女子高等学校は、校則が厳しいという声も多いのが特徴です。

 

特に特徴的だなと思ったのが「自転車の2列走行禁止」というもの。

 

数秒間2列で走ったのを先生に見られたら、自転車を没収されるようですw

 

スカートや髪型の規則はもちろん、買い食い禁止や友達の家への外泊禁止などがあります。

 

このような女子校で育った宮口治子さんですから、社会のルールをきちんと守る政治家であることを期待したいですね。

~スポンサードリンク~

まとめ

以上が「宮口治子の大学や高校を調査!偏差値など学歴の詳細情報」になります。

まとめると…

 

大学:大阪音楽大学音楽学部声楽科

高校:福山暁の星女子(ふくやまあけのほしじょし)高等学校

 

宮口治子さんを学歴だけで判断すると、裕福な家庭のお嬢様であり、品格と教養を兼ね備えた方です。

 

話してる姿を見ても、言葉遣いや立ち振る舞いも非常に品があります。

 

学生時代のエピソードなどは見つかりませんでしたが、現在の振る舞いを見た限り、真面目な生徒だったのでしょう。

 

参院広島選挙に出馬を表明している宮口治子さん。

 

今度どのようなご活躍を多いに期待しています。

コメント

error:Content is protected !!