台湾ドラマ・年下のオトコのロケ地巡り!レストランや学校やシャオフェイの家も!

この記事では、台湾ドラマ「年下のオトコ」のロケ地をご紹介しています。

シャオフェイとチンフイが初めて出会ったレストランやチンフイたちが通う学校、さらにシャオフェイの家の撮影地も掲載。

ロケ地を知ることで、ドラマのシーンを思い出してくださいね。

最後には、改めて台湾ドラマ・年下のオトコの動画がみたい!という人にオススメの視聴方法も教えちゃいます。

ぜひ最後までお読みいただけると幸いです。

それでは早速みていきましょう!

~スポンサードリンク~

二人が初めて出会ったレストランDear Answer

ヒロインのルオ・シャオフェイと、美術専門学生のアン・チンフイが初めて出会ったレストランです。

Dear Answer」という店名でしたね。

アン・チンフイは、片想いしている女性シャンプーとのディナーをDear Answer予約。

しかし、シャンプーはDear Answerに姿を表しません。

そんな中、落ち込んでいるアン・チンフイに対して、隣の席で酔っ払っていたルオ・シャオフェイが絡んできます。

ルオ・シャオフェイは落ち込んでいるアン・チンフイに説教をするんですよw

アン・チンフイは酔いつぶれたルオ・シャオフェイを介抱します。

とてもいい雰囲気のお店で一人であそこまで泥酔するのも、ドラマだからこそ。

現実ならとても出入り禁止レベルだと思います。

二人の偶然の出会いは「Dear Answer」から始まったんです。

「Dear Answer」は、Osteria by Angie(オステリア バイ アンジー)というイタリアンレストランのお店です。

↓実際のお店の写真はこちら↓

価格帯は、日本円で2000~5000円と台湾での食事にしてはややお高め!

恋人やパートナーなど、大切な人と過ごすのにぴったりなレストランとなっています。

ただ残念なことに、台湾ドラマ・年下のオトコのロケ地となった「Osteria by Angie 台北光復店」は現在閉店してしまったようです。

本当に残念極まりないですね

ただ、お店で食事を楽しむことはできませんが、ロケ地巡りは可能。写真撮影をしたり雰囲気を味わうことができるので、行って損はないですよ!

Osteria by Angieお食事を楽しみたいのなら、大直店(中山区)信義微風店(信義区)に行くようにしてください。この2店舗はどちらも台北にあります。(20197月現在)

二人が初めて出会ったレストランDear  Answerの詳細情報

  • 店名:Osteria by Angie 台北光復店
  • 住所:台北市大安區光復南路28033
  • アクセス:MRT「国父紀念館駅」から徒歩2分
  • ウェブサイト:http://dazhi.osteria.com.tw/
~スポンサードリンク~

ルオ・シャオフェイがライ・ジエングオ(李李仁/リー・リーレン)に別れを告げた場所

ルオ・シャオフェイがライ・ジエングオに別れを告げたのは、宜蘭縣政府社會處の社會福利館というところです。

ちなみにこの場所は、ライ・ジエングオの職場でもあります。

ルオシャオフェイがお弁当を作ってもっていたシーンもありましたね。

「宜蘭縣政府社會處の社會福利館」は、台湾の北東部にある宜蘭県(ギーラン県)のコミュニティー会館です。

普段は、子育てセミナーや料理教室などさまざまなイベントが開かれています。

多くの市民生活のサポートをする憩いの場所のようです。

宜蘭県は台北から1時間半ほどかかるので、長距離移動になります。

基本バスで行くので、乗り物酔いする人は酔い止めを忘れずに!

ルオ・シャオフェイがライ・ジエングオに別れを告げた場所の詳細情報

  • 場所:宜蘭縣政府社會處/社會福利館
  • 住所:宜蘭縣宜蘭市同慶街95
  • アクセス:台湾駅Yilan Bus Station(宜蘭バス停)から1916番に乗車して宜蘭転運站下車(48分)。宜蘭転運站からタクシーで8分(約2.4km

ウェブサイト:https://sntroot.e-land.gov.tw/Default.aspx

~スポンサードリンク~

アン・チンフイらが通っていた美術学校

アンチンフイたちが通う学校のロケ地は、輔仁大学(ホジン大学)です。

輔仁大学は、台湾の私立大学でフージェン大学と呼ばれています。

キャンパスは、台湾新北市新荘区にあります。

12学部あり、学生数は約2万人もいるそうですから、比較的大きな大学です。

台湾ドラマ・年下のオトコでは、アンチンフイたちのキャンパスライフのシーンもよく写っています。

学生生活のシーンを観ていると、若い頃を思い出していい気分になりますね。

輔仁大学に通う学生の中には、ドラマを観て「自分たちのキャンパスだ!」と気づいた人もいるようです。

学校をサボりがちな生徒でしょうか?w

自分の大学がドラマに映るなんて、在校生や卒業生は誇らしい気持ちになったと思います。

アン・チンフイらが通った美術学校の詳細情報

引用:輔仁大学公式HP

  • 場所:輔仁大学(私立)
  • 住所:新北市新荘区中正路510号(本部所在地)
  • アクセス:MRT「輔大駅」から徒歩2
  • ウェブサイト:http://www.fju.edu.tw/
~スポンサードリンク~

ルオ・シャオフェイの家

ルオ・シャオフェイの家は、宜蘭にある中興文創園區という場所です。

この場所にはもともと大きな製紙会社がありました。

その跡地にある古い倉庫をリニューアルして、現在は展示会・工芸・芸術・文化に関するイベントを催したりする場所になっています。

その古い倉庫の48号倉庫がルオ・シャオフェイの自宅のロケ地となりました。

ここはルオ・シャオフェイの本棚。一時期、ロケ地解放されており、年下のオトコのファンが多く来場したそうです。

シャオフェイの家のレイアウトです。オシャレですよね。

プライベートでもこのようなレイアウトを好むのでしょうか?

年下のオトコは、ヒロインのルオ・シャオフェイことルビー・リンが務めていますからね!

ルビー・リンの個人的趣向が入っているのかなと、思っています。

ルオ・シャオフェイの家の詳細情報

引用:中興文創園區HP

  • 場所:中興文創園區
  • 住所:宜蘭縣五結鄉中正路二段6-8號,48號倉庫
  • アクセス:MRT「台北駅」からTze-Chiang Limited Express202で「羅東駅」で下車(1時間18分)「羅東転運站(羅東バスターミナル)」から市内バスに乗車。「中興文創バス停」で下車
~スポンサードリンク~

アン・チンフイが・ルオ・シャオフェイを発見した大きな湖

アン・チンフイが、家を飛び出したルオ・シャオフェイを見つけた湖覚えていますか?

この湖から思い出のデートの旅がスタートしましたね。

湖の名前は、大湖風景遊楽園と言います。

観光名所としても有名で、デートスポットとしてもオススメの場所です。

ちなみに、二人が座っている場所をGoogleのストリートビューで見てみました。

とても優雅な場所です。

ヤンキーが来なければ最高のスポットでしょうかw

日本ではお目にかかれないような美しい景色が楽しめる湖となっています。

アン・チンフイが・ルオ・シャオフェイを発見した大きな湖の詳細情報

  • 場所:大湖風景遊楽園
  • 住所:蘭縣員山鄉湖北村湖前路185
  • アクセス:MRT「宜蘭駅」から車で20
  • ウェブサイト:ホームページは見つかりませんでした。
~スポンサードリンク~

まとめ

以上が台湾ドラマ・年下のオトコのロケ地巡り!でした。

ロケ地を調べた後に改めてドラマを見るとまた違った楽しみがありますよね!

今回、台湾ドラマ・年下のオトコのロケ地の記事を読んでくれた人はラッキーですよ♪

ここでは、もう一度台湾ドラマ・年下のオトコの動画を観たい人向けに、オススメの視聴方法をお伝えしています。

台湾ドラマ・年下のオトコ動画が無料視聴できるのが嬉しいポイントです!

チューブとかは、探すのも面倒ですし、フルバージョンの動画は見つかりませんでした。

  • 違法アップロードサイトは、著作権違法やコンピュータウイルス問題があるので怖い
  • レンタルショップに借りに行くのは面倒くさい。

という人には、かなりピッタリな視聴方法です。

安全で簡単に台湾ドラマ・年下のオトコ動画のオススメ視聴方法を知りたい人は、ぜひこちらの記事をチェックしてみてください!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

error:Content is protected !!